読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「戦艦入門」

戦艦入門―動く大要塞徹底研究 (光人社NF文庫)

戦艦入門―動く大要塞徹底研究 (光人社NF文庫)

艦これプレイ以降、何かと軍艦についての知識を得る本はないだろうかと何冊か読んでみたんですが、こいつが一番良さそうです。
まず、プロローグでは第二次世界大戦以前の戦艦が生まれてから超弩級戦艦に至るまでの歴史の解説。戦艦三笠も登場しますね。木造の戦艦、日露戦争で活躍した三笠、そしてドレッドノートの誕生により建造中に旧式に成り下がった「薩摩」「安芸」。その弩級に対抗するために生み出した弩級戦艦「河内」「摂津」も超弩級戦艦「オライオン」の登場によって一世代昔のものになってしまう。
そして1章から大和型、金剛型、扶桑型、伊勢型、長門型の順に解説していく。
割りと写真多いですね。「日本の軍艦」が見づらい写真ばっかりだったのに対してちゃんとした写真載せてる。

ちなみに同出版社の「日本軍艦ハンドブック」は買わないほうが良さげ。