読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「果断 隠蔽捜査2」

「隠蔽捜査」はあっさり読んでしまったのでついでにこっちも。
うーん。やっぱ活躍する場所が変わるといろいろ変わるもんですね
竜崎がちょっと人間臭くなったような気が


一国一城の主と言う言葉に現されるように
どうにも「サムライ」的な感じで描かれてるような気がしますね。
そこで思い出されるのが、「蓬莱」のあの政治家。彼も確かサムライだと称されてましたね
蓬莱でのあの政治家が単なる敵役として描かれていた事に関して若干不満があった自分にはなかなか面白い話でした
次は、STの例のなんのために登場したのかよくわからん、最後に毒飲んだ人にもスポットを当ててもらいたいですね。まあ、あれが妙にかっこ良いのは単に今野敏が前にオカルト系の話書いてた所為かもしれませんが